ニュース
» 2018年12月12日 18時15分 公開

「中古カメラから白黒の家族写真が出てきた」 本人たちのもとに写真を返すため落札者がSNSで情報募集中

出品者の記憶にもない謎の写真。家族のもとに写真を返せるでしょうか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 100円で落札した二眼レフカメラのフィルムから、古い家族写真が出てきたというツイートが話題になっています。落札者のfujiwara rinさん(@uiaain)はこの写真を写っている家族の元へ返すため情報を募っており、現在さまざまな情報が寄せられています。




二眼レフカメラ フィルム 古い家族写真 白黒 情報募集 白百合学園 家族3人


二眼レフカメラ フィルム 古い家族写真 白黒 情報募集 白百合学園 姉?


二眼レフカメラ フィルム 古い家族写真 白黒 情報募集 白百合学園 弟?

 写真に写っているのは、母と姉弟と思われる家族3人。白黒でかなり色あせていますが、ちゃんと顔は識別できます。私服で3人一緒に写っている写真と、制服姿で1人写る姉の写真が1枚、弟の写真が1枚の計3枚が公開されており、他にも10枚近い写真が手元にあるそうです。


二眼レフカメラ フィルム 古い家族写真 白黒 情報募集 白百合学園 こちらのカメラから出てきました

 fujiwara rinさんに話を聞いてみたところ、カメラはネットオークションで購入したもの。現在ジャンクカメラを15台余りとデジタル一眼レフを1台を持っており、二眼レフカメラが欲しくて安いものを落札したそうです。写真について出品者と連絡をとったものの、心当たりはなく、記憶にない写真だったそうです。

 現在ネット上では、「女子の制服は白百合学園、男子は暁星に見える」「カメラは常盤精機製の1951年製Firstflex1」「1950年前後ではないか」といった情報が集まっています。現在も情報を募集中なので、何か心当たりのある人はぜひ情報提供を。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.