ニュース
» 2018年12月12日 22時00分 公開

スマブラでも「レッツゴージャスティーン!」 スマブラSPで「背水の逆転劇」を再現、海外からも絶賛を集める

ほぼ完全再現。

[ねとらぼ]

 「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」で新たに参戦した「ケン」を使用し、「背水の逆転劇」を再現した動画がTwitterに投稿されました。「レッツゴージャスティーン」の掛け声が聞こえる。

 「背水の逆転劇」は2004年のEVO「ストリートファイターIII 3rd Strike」部門で格闘ゲーマー・梅原大吾さんが起こした逆転劇のこと。体力が残りわずかになった状況から、相手の放った春麗の「鳳翼扇」をシビアな入力が要求される「ブロッキング」で完璧に防ぎきり、ジャンプからのコンボで逆転するという内容で、2016年には「最も視聴されたビデオゲームの試合」としてギネス記録にも認定されています。

 投稿された動画では、273%までダメージが蓄積したケンがフォックスの連続キックを「ジャストシールド」で防ぎきり、ジャンプからのコンボでフォックスを撃破。使用する技は一部異なりますが、ほぼ完全再現といっていい完成度。フィニッシュブローはもちろん、「背水の逆転劇」と同じ「疾風迅雷脚」です。


ウメハラ 梅原 スマブラ ジャストシールドで防いでから

ウメハラ 梅原 スマブラ 反撃に転じる

ウメハラ 梅原 スマブラウメハラ 梅原 スマブラ 最後はもちろん「疾風迅雷脚」

 このツイートは4万回以上RTされ、7万以上のいいねを集めることに。また、国内だけでなく海外からのコメントも多数寄せられているようです。

画像提供:ひられば7(@rebaken7)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.