ニュース
» 2018年12月13日 14時52分 公開

「ポケモンGO」の対戦機能「トレーナーバトル」がついに解禁 トレーナーレベル10から参加可能 (1/2)

勝つと「シンオウの石」が手に入ることも。

[ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「Pokemon GO(ポケモンGO)」で、以前から実装が予告されていた対戦機能「トレーナーバトル」が12月13日、ついに解禁されました。実装直後の時点ではトレーナーレベル40以上のプレイヤーのみ参加可能でしたが、時間がたつにつれて参加上限は緩和されていき、現在(12月13日14時時点)はレベル10から参加可能となっています。



ポケモンGO トレーナーバトルポケモンGO トレーナーバトル メニューに新しく追加された「対戦」

 トレーナーバトルは「ポケモンGO」では初となる対人戦機能で、手持ちのポケモンから3体を選び、フレンドや他のトレーナーと戦う仕組み。「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」「マスターリーグ」の3つのリーグがあり、それぞれ参加できるポケモンのCP上限が決まっているため、初心者は「スーパーリーグ」(CP1500まで)、上級者は「マスターリーグ」(CP上限なし)で戦うなど、実力に合った対戦が楽しめます。バトルに勝利すると、貴重な進化アイテム「シンオウの石」が手に入ることも。


ポケモンGO トレーナーバトルポケモンGO トレーナーバトル リーグによって使用可能ポケモンのCPが異なる

 対戦システムはこれまでのジムバトルやレイドバトルと似ていますが、相手のスペシャルアタックから身を守る「シールド」(使用回数制限あり)などの新要素もあり、より読みあいなどの駆け引きが重要になってきそうです。


ポケモンGO トレーナーバトルポケモンGO トレーナーバトル 勝つともらえることがある「シンオウのいし」

対戦の様子


ポケモンGO トレーナーバトル

ポケモンGO トレーナーバトル

ポケモンGO トレーナーバトル

ポケモンGO トレーナーバトル

ポケモンGO トレーナーバトル

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」