ニュース
» 2018年12月17日 11時00分 公開

ブ、ブ、ブ「VTECターボ」だとぉ!? ホンダのSUV「ヴェゼル」にかなり速そうな特別仕様新グレード(1/2 ページ)

2019年1月末に発売予定、公式サイトで先行公開。

[agar,ねとらぼ]

 本田技研工業(ホンダ)は、小型SUV(スポーツタイプ多目的車)「VEZEL(ヴェゼル)」に、出力を高めたVTECターボエンジンを搭載する新グレード「TOURING」を追加。2019年1月31日に発売します。

VEZEL TOURING・Honda SENSING VEZEL TOURING・Honda SENSING(写真:本田技研工業、以下同)

 ヴェゼルは2013年に登場した小型SUV。海外市場では、かつて日本でも販売されていた「HR-V」の2代目として展開しています。コンパクトカー「フィット」をベースとした取り回しの良い車体サイズに、クロスオーバーSUV的なデザイン、ミニバンを意識した後部座席の居住性などを兼ね備えます。

 今回追加する新グレードは、高出力の1.5リッターVTECターボエンジンの搭載が目玉。「走りと質」を高めた特別仕様に仕立てました。「普段はファミリーカー。でも質にはこだわりたいし、たまには元気に走りたい」こんな層に向け、爽快感のある加速や走りの余裕さをウリにします。既存のガソリン車、ハイブリッド車と併せ、幅広い需要に応えます。

1.5リッターのVTECターボエンジンを搭載 1.5リッターのVTECターボエンジンを搭載

 エクステリアもあざやかです。TOURINGは、特別な塗装工程で生み出される「プレミアムクリスタルブルー・メタリック」と「スーパープラチナグレー・メタリック」の2色を選択でき、専用フロントグリル、ヘッドライトガーニッシュ、左右2本出しのマフラーなどの専用パーツを装備します。内装もなかなかの高級感。ブラウンカラーの専用デザインとともに、東レのスエード調人工皮革「ウルトラスエード」を採用し、プレミアムな質感を演出します。

 TOURINGの価格は後日告知予定。参考としてヴェゼル ガソリン仕様の低廉モデル「G・Honda SENSING FF」で207万5000円(税込)から、ハイブリッド仕様の「HYBRID RS・Honda SENSING」で281万円から。

シートにはウルトラスエードを採用、上質な内装に シートにはウルトラスエードを採用、上質な内装に
ヴェゼル VTEC SUV ヘッドライトガーニッシュ
ヴェゼル VTEC SUV 左右2本出しのマフラー
ヴェゼル VTEC SUV 内装
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」