ニュース
» 2018年12月17日 11時38分 公開

「ストV」公式世界大会「カプコンカップ2018」でガチくん選手が優勝

ベスト3は日本人が独占。

[ねとらぼ]

 格闘ゲーム「ストリートファイターV」の公式世界大会「カプコンカップ」で日本人選手のガチくん選手が優勝した。「カプコンカップ」での日本勢優勝は2015年以来3年振りで、「ストリートファイターV」発売以降では初となる。


カプコンカップ (画像はAbemaTVより)

 カプコンカップは各国の世界大会で好成績を残した選手や、最終予選で優勝した選手などが出場するもの。ベスト4には板橋ザンギエフ選手、藤村選手、ガチくん選手が進出し、板橋ザンギエフ選手がシンガポールの強豪・Xian選手を撃破したため、ベスト3は日本勢が独占する形となった。

 ガチくん選手は広島県出身。11月にはレッドブルとスポンサー契約し、レッドブルアスリートとして活動することを発表したばかりだった。


カプコンカップ 優勝したガチくん選手(画像はAbemaTVより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.