ニュース
» 2018年12月18日 20時00分 公開

戦いは既に始まっているッ!!! 勝利のために手段を選ばないスマブラあるある漫画があるあ……ねーよ!

ガチにも程がある。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ)」を“ガチ”で対戦するときの“あるある”を、漫画家の加藤拓弐(@isiyumi)さんが漫画化しました。ガチというのはアイテム禁止とか「終点」ステージ縛りとか、偶発的要素なしでってことかと思ったら、そんな生やさしいやつじゃなかった。


アイキャッチ きなくさい煙が舞うガチのバトル(ビデオゲームで遊ぶ漫画です)

 「スマブラやろうぜ! ガチで!」「いいねえガチ!」と親しげに話しながら、学生2人が家に集合。真剣勝負の前にトイレへ……と、ありふれた日常から漫画は始まります。気が置けない友人と遊ぶ対戦ゲームの楽しさは格別ですし、ちょっとうらやましくも思えます。


1P

 ところが、部屋で待つ少年が飲み物に口を付けると、強烈な違和感。なんと缶に毒がもられていたのでした。おそらくトイレ中の友人のしわざ……ガチってそういうこと!?


2P

 一方、トイレに行った少年も、ドアノブに手をかけた瞬間に違和感を覚えます。ハッと気付くやいなや、トイレが大爆発。少年がすんでのところで炎をかわしながら「野郎……ッ、ガチだ!!」とつぶやき、ある意味高次元な戦いの始まりを示唆して漫画は終わりました。ゲームしろよお前ら!


3P

 「あるある……ねーよ!」「あってたまるか」「リアルファイトに持ち込むな」など、大量のツッコミが殺到したこの漫画。作者の加藤さんは「まあ学生時代ならありがちですよねー」と、なおもすっとぼけています。


作品提供:加藤拓弐(@isiyumi)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.