ニュース
» 2018年12月18日 07時30分 公開

友人から「シクラメン」のおすそ分け→ご当地ラーメンと勘違いしてウキウキで煮卵やめんまを買った実話漫画が和む

シクラ麺か志倉麺?

[林美由紀,ねとらぼ]

 日本語って難しい。電話で「シクラメン」と聞いてご当地ラーメンだと勘違いした体験を描いた漫画に反響が集まっています。


シクラ麺02 すべては麺のために

 友人から「シクラメンもらったから、あとでドアノブに1コかけておくね」と電話をもらった主人公のポプ担さんは「メン」の響きから「シクラメン」をご当地ラーメンだと勘違い! めんまや煮卵などを購入し上機嫌で帰宅したのですが……。ドアにかかっていたのは、やっぱりお花のシクラメンだったのでした。

 日本語には同じ音がたくさんあるので、聞いただけで判断するのって難しいですよね。 ご当地ラーメンにはお花の名前の有名店もありますし、ポプ担さんの気持ちよくわかる!  そして、具材をそろえて帰ってシクラメンとの対面したときの「えっ」という表情が秀逸でした。


シクラ麺01 メン違い

 思わず「その“メン”じゃなくて……」と突っ込みたくなる漫画。読者からも「麺違い!」「ラーメンかい」などツッコミが届いています。

 作者は、八戸市 木村書店のポプ担(@kimurasyotenn1)さん。Twitterでイラストや漫画、実際にお店に置いてあるPOPなどを紹介しています。

画像提供:八戸市 木村書店(@kimurasyotenn1)さん。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.