ニュース
» 2018年12月19日 15時45分 公開

「公道を走るので、露出度は抑えめで……」 ホンダ&ドワンゴ、矢吹健太朗が描いた「初音ミク」ビジュアル披露

ごもっともな指摘に矢吹さんが出した答えがコチラ。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 本田技研工業とドワンゴが共同開発したスマホアプリ「osoba(オソバ)」に起用されたバーチャルアイドル「初音ミク」のビジュアルが披露されました。デザインを手がけたのは漫画家、矢吹健太朗さんです。

初音ミク 矢吹健太朗 本田技研工業 ドワンゴ S660 osoba 本田技研工業とドワンゴが開発する「osoba」に起用された初音ミクのビジュアル。デザインは漫画家、矢吹健太朗が手がける

 osobaは本田技研工業とドワンゴが共同プロジェクトとして開発を進めているユーザーサポートアプリで、「VOCALOID」などで人気を集めているバーチャルアイドル「初音ミク」を、音声によるサポートとコミュニケーションを担当するキャラクターとして起用。2019年1月に軽スポーツ「S660」を対応車種として、iOS向けに配信される予定となっています。

 今回披露されたビジュアルは「ToLOVEる」などで知られる人気漫画家、矢吹健太朗さんがデザインを手がけたもので、2018年12月18日に行われた公式ニコ生で発表されました。

初音ミク 矢吹健太朗 本田技研工業 ドワンゴ S660 osoba ニコ生の様子

 矢吹さんは「公道を走るので、露出度は抑えめで……」という要望を踏まえつつも「ジャケットは着る!……けどなんか透けてる!」「肩を出せないなら腋を出す!」など、こだわりを詰め込んで仕上げたとコメント。背面の詳細をまとめた設定画も公開されており、尋常でないこだわりが伝わってきます。

初音ミク 矢吹健太朗 本田技研工業 ドワンゴ S660 osoba やっぱり(かわいい女の子と衣装を描かせるなら)矢吹神なんだよなぁ……。

 この初音ミクのデザインは2019年1月11日から13日かけて開催される「東京オートサロン」で、S660のラッピングに使われるほか、公式コスプレイヤーとして起用されるえなこさんの衣装としても使われます。

(C) 矢吹健太朗/集英社

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.