ニュース
» 2018年12月21日 07時30分 公開

かわいいチコちゃんと、おこなチコちゃん、どちらが好み? 『女性セブン』の付録にチコちゃんポチ袋

なぜ、自作ポチ袋なのか……。

[式,ねとらぼ]

 現在発売中の『女性セブン』(1月3・10日合併号/450円)は、2018年大ブレークしたチコちゃんが大きく描かれた「チコちゃんオリジナルポチ袋」2枚が付録。片方はピンクでちょっとおしゃまな雰囲気がかわいく、もう片方の「ボーっと生きてんじゃねーよ!」の袋に描かれた顔グラはインパクト強い。

ポチ袋 デザインはポップでかわいい

 このポチ袋の主役たる5才児のチコちゃんは、NHKのクイズバラエティ『チコちゃんに叱られる!』で毒舌キャラとして活躍中のキャラクター。決めぜりふともいえる「ボーっと生きてんじゃねーよ!」は、流行語大賞にノミネートもされました。そんなチコちゃんが、大きく映るポチ袋が2種類、『女性セブン』の付録としてついてきます。

 しかも、このポチ袋。ハサミやカッターで袋の形に沿って切り取り、のりしろにのりを塗って貼り付けるというちょっとした工作が必要。もちろん手軽だし、3分もあれば誰でも作れちゃいますが、ポチ袋を自作させてくれる週刊誌というのも珍しい……。

女性セブン 左上に大きく「特別付録」として書かれている

 NHKの紅白歌合戦出演も決まっているチコちゃんのポチ袋。お子さんやお孫さんのお年玉に使ってみてはどうでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」