ニュース
» 2018年12月20日 21時30分 公開

ネコはなんでも知ってますニャ ストーブと人間の関係を完全にわかってるネコちゃんの理解力がスゴイ!

ストーブをつけるために必要なこと、全部わかってます。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 ストーブと人間の関係を理解した賢いネコちゃんが発見され、話題になりました。発見者はYouTubeチャンネル「なんてことなの。」で海外インディーゲームの配信をしているソーシキ博士(@soshikihakase)さん。どんなゲームにも良さを見いだす眼力で、ネコの賢さをも見いだしたようです。


ストーブ かしこい猫 「ストーブつけてよ」の1枚からわかるネコの理解力

 話題のネコちゃんは、1枚の静止画で公開されました。電源の入っていないストーブの前で、じっとこちらを見つめてくる写真。早くストーブつけてよと言わんばかりの、いかにも頼ってくれてる風なネコちゃんがかわいいですね。ソーシキ博士さんは、この写真にネコのかしこさが凝縮されていると言います。

 まず、ネコちゃんがストーブの前で待っているのは「ストーブは暖かいもの」だと知っているため。そしてこちらを見つめていることから、「暖かくするには人間がスイッチを入れないといけない事」を理解しており、「飼い主の目を見つめればスイッチを入れてくれるだろう」という狙いを持っていることもわかるのだと解釈されています。



 確かに……これら全ての流れを理解しているからこそ、ストーブの前で人間に何かを要求するようなポーズを見せるのだと考えると納得がいきます。さまざまなことを理解しているネコちゃんにも驚きですが、写真1枚からこれだけたくさんの流れを抜き出せることにも驚きです。




 ネコちゃんの飼い主でもあるソーシキ博士さんは、Twitter配信動画でも「家に有名な子がいて緊張する」「こんなバズってるネコちゃんのトイレ見ていいのかな」などコメントされており、ご自宅のネコちゃんに緊張を持ちつつあるようです。大変聡明でかわいらしいネコちゃんですから、これからもより一層仲良く、温かくしてお過ごしくださいね。



画像提供:ソーシキ博士(@soshikihakase)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声