ニュース
» 2018年12月21日 12時00分 公開

どんどん愛着がわいてくる…… サンシャイン水族館で「へんないきもの展3」開催!

みんなちがって、みんないい。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 2019年3月20日〜7月初旬、池袋「サンシャイン水族館」にて、「へんないきもの展3」の開催が決定。第1、2弾で延べ約20万人を動員した大人気企画です。


へんないきもの 2019年もやってくる「へんないきもの展」! (写真はアルマジロトカゲ)

 同展は、ベストセラー『へんないきもの』の著者・早川いくをさんとのコラボレーションによる特別展。早川さんとサンシャイン水族館の飼育スタッフが、見た目、生き様、模様など、さまざまな視点で選び抜いた、“へんないきもの”が大集合しています。解説文は、早川さんの独特な語り口による完全オリジナルの描き下ろしです。


へんないきもの エレファントノーズフィッシュ

 見どころは、下あごがゾウの鼻のように見える「エレファントノーズフィッシュ」や、防御のときに尻尾を噛んで丸まろうとする「アルマジロトカゲ」、繊細すぎる体のつくりが心配になる「アロークラブ」などです。「へんだな〜」と思いながら見ていても、どんどんかわいく見えてきて、愛着がわいてくる不思議な魅力。全て見終わる頃には彼らのとりこになっているかも。


へんないきもの アロークラブ

へんないきもの 楽しみ!

 料金は600円。水族館・展望台を利用する人、年間パスポートを持っている人は、400円です。この機会にぜひ、個性たっぷりのいきものたちに会いに行ってみてください。

春夏冬つかさ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.