ニュース
» 2018年12月21日 18時00分 公開

両手でギュッ 引っ張ってもねじっても放さない“綿棒妖怪”となったヤモリが天使級のかわいさ

爬虫類好きさんも、そうでない人もメロメロになっています。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 綿棒にしがみつくチビッ子ヤモリの様子がTwitterで人気になっています

 飼い主さんの手の中にいるのはニホンヤモリの“おぐ”さん。少し前に脱皮をしたのですが、指に皮が残ってしまいました。残った皮を取り除こうと綿棒を用意した飼い主さん。おぐさんの前に差し出すと、両手でギュッとハグされてしまいました。

綿棒を離さないヤモリ 綿棒をハグするおぐさん

 綿棒を上に引っ張ると、それに合わせて手を伸ばすおぐさん。ねじって取ろうとすると、一生懸命しがみついてきます。かわいい。

綿棒を離さないヤモリ 綿棒を引っ張ると手を伸ばし
綿棒を離さないヤモリ ねじって取ろとするとしがみつきます

 しばらく攻防が続いた後にお口を開いたおぐさん。まるで「取らないでー」と訴えているみたいです。

綿棒を離さないヤモリ 飼い主さんに直訴するおぐさん

 この様子を紹介してくれたのは、りっちゃんさん(@choro63choro)。リプライ欄には「かわいい」「天使すぎる」「爬虫類はあまり得意じゃないけれど、これはかわいい」といった声が多く寄せられています。

 問題の皮は、その後無事に取り除けたとのこと。綿棒が好きすぎるおぐさんは“綿棒妖怪”と呼ばれるようになりました。


 りっちゃんさんのお宅には爬虫類仲間が同居中。それぞれ個性的な姿を見せてくれます。

画像提供:りっちゃん(ヤモリ垢)さん(@choro63choro



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.