ニュース
» 2018年12月25日 14時38分 公開

英空港、ドローン侵入で一時閉鎖 約1000便に影響 容疑者逮捕されるも釈放

[ねとらぼ]

 英ロンドンにあるガトウィック空港が、ドローン侵入のため一時閉鎖となりました。容疑者2人が逮捕されたものの、その後釈放されています。

英サセックス警察

 現地時間12月19日夜、複数のドローンが滑走路を飛んでいるとの報告を受け、空港は21日朝まで閉鎖に。報道によるとおよそ1000便が欠航や目的地変更になり、約15万人が影響を受けたといいます。

 英サセックス警察は、容疑者2人を逮捕したと発表しましたが、その後容疑が晴れたとして釈放。捜査は続いており、ガトウィック空港は犯人逮捕につながる情報に5万ポンドの懸賞金を出すとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.