ニュース
» 2018年12月29日 11時00分 公開

ごみをカップへ中身をごみ箱へ 即席スープを作り損ねた『深夜の限界修羅場めし』漫画に「休め」といたわりの声

くたびれているときに起こりがちな悲劇。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 人は疲れていると、普段はありえないようなミスを犯すものです。例えば、夜食にインスタントのスープを作るときとか……。漫画家の依田温(@yodanodoka)さんが、修羅場中の失敗を4コマ漫画にして、悲しい笑いを呼んでいます。


1 粉をカップに入れてお湯を注ぐだけの作業でも、疲れていると……?

 夜中にお腹が空いて、コーンポタージュの袋を開封する依田さん。切り取った袋の端を、無意識にカップへ入れます。……ん、ん、ん〜〜〜?


2 細かいごみを「ぺそ」とカップへ。ああ嫌な予感

 そして何げなく振り返り、視界に入ったごみ箱へコンポタの粉をサーッとシュート。たぶん体が反射的に動いているのだろうけれど、逆だよ依田さ〜ん! 捨てるもんと入れるもんが逆っ!


3_4 お湯まで入れなくてよかった

 ツイートには「疲れてるんですよ」「休め」と、いたわりの言葉が寄せられました。また、「たまに生卵で同じことをやってしまう」「缶入りコーンスープを見つめながら財布を必死に振った」「いつの間にか上着が冷蔵庫で冷えていた」など、似た失敗談を挙げて共感する人も少なくありません。

 依田さんは以前にも、連載漫画『琥珀の夢で酔いましょう』の執筆で修羅場を迎え、誤って墨を口に含んだことがあります(関連記事)。今回はやるせなさのあまり、冷凍ピラフを暴食してお腹を満たしたのだとか。くれぐれも無理をせずにがんばってほしい。



作品提供:依田温(@yodanodoka)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる