ニュース
» 2018年12月27日 08時00分 公開

「ゆるゆり」がクラウドファンディング開始 → 90秒で目標1000万円達成 勢い止まらず1日で500%を超える

ゆるゆりファンの圧倒的支援力。

[宮原れい,ねとらぼ]

 今年で連載10周年を迎えた人気漫画『ゆるゆり』。それを記念して制作されるOVA「ゆるゆり、(てん)」の支援プロジェクトがCAMPFIREで12月25日19時からスタートし、公開からわずか90秒で目標の1000万円を達成。12月26日現在で5400万円(500%)を超える支援が集まっています。




 OVA「ゆるゆり、」の製作やイベント開催に向け、「ゆるゆり」10周年をファンと一緒に盛り上げるためのプロジェクトで、リターンにはさまざまな限定アイテムや企画を用意。同OVAの本編Blu-ray(クラウドファンディング限定版)が7777円で手に入れられるほか、新OP・ED収録の特製CDや、イベント参加チケットも各コースのリターンとして提供されます。



 原作者・なもり先生描き下ろしのサイン色紙が含まれる「ゆりゆららららゆるゆり大富豪コース」(50万9210円)も、すでに最大数の10人が支援しており、その他のコースも限定数があるものはほとんどが在庫切れとなっています。



 なお、OVA「ゆるゆり、」のアニメ制作は過去作を手掛けた動画工房、TYOアニメーションズから引き継ぐ形で、Lay-duceが担当。通常のBlu-rayパッケージについては、クラウドファンディング限定版の発送後に、市場販売を予定しているとのことです。また今後予想されるストレッチゴールについては、関係各所と相談の上随時設定するとしています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.