ニュース
» 2018年12月27日 19時30分 公開

毛づくろいさせろニャー! 毛づくろいしたい猫「大吉」とされたくない猫「イサム」のユーモラスな戦い

2匹とも爪を切ったばかりで、猫パンチは全く痛くありません。

[錆,ねとらぼ]

 毛づくろいしたい猫の「大吉」とされたくない同居猫「イサム」が、毛づくろいを巡って仁義なき戦いをくり広げています。猫パンチしてでも相手を毛づくろいしたいって、そんなことある!?

 猫の大吉は同居猫イサムの毛づくろいを始めます。されるがままになっていいたイサムですが、毛づくろいの気分ではなかったのか、ボディーをペロペロされないように前足でガード。それでも毛づくろいを続ける大吉に抵抗し、前足をぴーんと伸ばして大吉の顔を遠ざけてしまいます。


ハマジさん 大吉 イサム 猫 平和に始まった毛づくろいですが

ハマジさん 大吉 イサム 猫 イサムは前足で大吉をガード

ハマジさん 大吉 イサム 猫 前足を伸ばし「毛づくろいさせニャい!」

 毛づくろいしたい大吉は反撃を開始。「毛づくろいさせるニャ!」と言わんばかりに猫パンチをお見舞いします。強烈な一撃に飼い主のハマジ(@xxhama2)さんが仲介に入り、毛づくろい戦線は無事集結。一見痛そうに見える猫パンチですが、2匹とも爪を切ったばかりで、痛いどころか肉球が気持ち良い一撃だったもよう。


ハマジさん 大吉 イサム 猫 大吉は猫パンチを準備

ハマジさん 大吉 イサム 猫 飼い主さんが仲介に入り集結

 大吉はイサムではなく自分自身を毛づくろいしはじめ、2匹の間に平和な時間が戻ってきたのでした。まるで何事もなかったかのように、2匹ともまったりしています。


ハマジさん 大吉 イサム 猫 2匹に平和が戻ってきました

 大吉とイサムはハスキー犬の「シルビア」や他の猫たちと一緒に、にぎやかに暮らしています。子猫時代には変顔を見せていたイサムも、大吉と互角にじゃれ合えるまでに大きくなりました。ハマジさん家の動物たちを堪能できるカレンダーも発売中。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」