ニュース
» 2018年12月27日 10時25分 公開

これが最後のアニバーサリーモデル? 誕生20周年、トヨタ「ヴィッツ」に充実装備の特別仕様車 (1/2)

価格は138万5640円から。

[agar,ねとらぼ]

 トヨタ自動車は、コンパクトカー「ヴィッツ」の特別仕様車「F“Safety Edition III”」「HYBRID F“Safety Edition III”」を2019年1月7日に発売します。価格は138万5640円(税込)からです。

ヴィッツ「HYBRID F“Safety Edition III”」 ヴィッツ「HYBRID F“Safety Edition III”」(センシュアルレッドマイカ)(写真:トヨタ自動車、以下同)

 ヴィッツは、スターレットの後継車種として1999年にデビューしたリッタークラスのコンパクトカー。世界戦略車として海外市場では「ヤリス」という車名で展開し、過酷なレースとして知られる世界ラリー選手権(WRC)にも参戦しています。

 今回の特別仕様車は、1999年1月13日に発売された初代ヴィッツの誕生から、20年を迎えることを記念したものです。現行モデルは3代目に当たり、2014年のマイナーチェンジで近年のトヨタ車に共通する「キーンルック」と呼ばれるグローバルデザインテーマを採用したフロントマスクに一新しています。

 なおヴィッツは、2019年に海外車名のヤリスに改名して新型を投入する計画がうわさされています。ヴィッツとしては今回が最後のアニバーサリーモデルとなるかもしれません。

特別仕様車の内装 特別仕様車の内装

 特別仕様車は、「F」および「HYBRID F」グレードをベースに予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」やインテリジェントクリアランスソナーなどの安全・快適装備を中心に装備を充実させています。専用ファブリック表皮にステッチを入れた特別シートや、メッキ加飾を施した各パーツで質感を高めました。ボディーカラーにもあざやかな専用色「センシュアルレッドマイカ」も用意します。

(参考)3代目ヴィッツ (参考)3代目ヴィッツ
特別仕様車の価格 特別仕様車の価格
ヴィッツ ヤリスWRC
ヴィッツ クルマ好き向けに、メーカー純正のカスタマイズ/チューニングカー「GR」も展開。中でも激熱なメーカー純正チューニングコンプリートカー「GRMN Vitz」(約400万円)は購入希望者が殺到した
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた