コラム
» 2018年12月28日 11時00分 公開

JRグループのロゴに“見たことない「鉄」の字が使われている”理由

学校で習ったのと何か違う。

[ねとらぼ]

 「JR東日本」を略さずに表記すると何でしょう。正解は「東日本旅客鉄道株式会社」……と書きたいところですが、「鉄」の字がおかしなことになっており、筆者のPCでは「てつ」と入力しても打つことができません。

 というのも、実はロゴマークなどを見ると、「鉄」の右側が「失」ではなく、「矢」に変わってしまっているのです。一体、どうしてなんです?

解説

 Webアーカイブに残っているJR西日本のQ&Aページ(2006年時点)によると、JR発足時に社名ロゴを決定する際、「鉄道」という字が「お『金』を『失』う『道』」と読めることから、「鉄」の字を変更。「失」ではなく、縦線が突き出ない「矢」を使用したのだとか。

 以前は、JR各社のロゴマークでこの表記が見られたそうですが、現在のWebサイトでは普通に「鉄道」と書かれていたり、「JR○○」と略称になっていたり。しかし、JRグループの「鉄道総合技術研究所」Webサイトでは、今でも「矢」を使った「鉄」が使われています。


鉄道総合技術研究所Webサイト。左上のロゴマークをよく見ると、「鉄」ではない不思議な漢字が使われています(画像はクリックで拡大)


ちなみに、環境依存文字を使えば打つことは可能

※【追記】2018年12月28日午前11時37分 修正:当初は「PCでは入力不可能」としていましたが、環境依存文字として使用可能だったため、記事を修正しました。

主要参考文献


おまけマンガ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.