ニュース
» 2018年12月29日 16時49分 公開

平成最後のお正月をバーチャル空間で 輝夜月の仮想空間で“卍運勢”も占える「バーチャル初詣」が開催決定

お正月でもおはよー!

[宮原れい,ねとらぼ]

 仮想空間で人が集まることができるバーチャルイベントサービス「cluster」にて、12月31日〜2019年1月6日まで「バーチャル初詣」が開催されます。


バーチャル初詣 cluster 輝夜月 VR 仮想空間 初詣会場がオープン!

 初詣会場となるのは、人気バーチャルYouTuberの輝夜月(かぐやるな)が初ライブを行った仮想空間「Beyond the Moon」。年末年始の期間限定でお正月仕様にリニューアルされ、鳥居やさい銭箱、さらに輝夜月自作のエビフライのゆるきゃら「エビーバー」をかたどった像がこま犬の代わりに設置されるなど、初詣とともに彼女の世界観も楽しめる空間となっています。

 また輝夜月の口癖「卍(まんじ)」にちなんだ特製「卍おみくじ」も用意されているとのことで、ファンにとっては“卍運勢”をチェックできる貴重な体験となりそうです。


バーチャル初詣 cluster 輝夜月 VR 仮想空間 ジャスティン・エビーバーの姿も

 ちなみに会場への入場は無料なので、ひきこもりながらも初詣に行きたい人にとってはピッタリかもしれません。


バーチャル初詣 cluster 輝夜月 VR 仮想空間 平成最後のお正月をバーチャルで過ごすのもありかも?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.