ニュース
» 2019年01月06日 10時45分 公開

東京ディズニーリゾートの35周年フィナーレグッズが登場 まさかの「おせんべい」がコレクションに最高すぎる

まさに持ち帰れる思い出。

[水田眞子,ねとらぼ]

 35周年を記念したイベント「Happiest Celebration!(3月25日まで)」を開催中の東京ディズニーリゾート。1月11日からは、いよいよ35周年イベントもフィナーレに突入します。これにあわせ、35周年イベントをモチーフにしたグッズ約25種類が1月7日(一部商品は1月10日)から発売されます。

ALT 35周年フィナーレグッズたち(右:ポーチのみ1月10日発売)

 フィナーレのグッズは、1年間の35周年イベントの思い出をギュッと閉じ込めたデザイン。イベント期間の入園パスポートや、園内のデコレーションの写真など、パークに来た時の体験と感動がそのままアートになっているというコンセプトです。

ALT おせんべいは5種類のつめあわせです
ALT 食べ終わったあとに中身を入れ替えるとこんなかんじ

 オススメなのは、おせんべい(1100円)の“箱”。食べ終わった後に別のものを入れたりするのは、ディズニーリゾートのお菓子の定番の利用方法ですが、このおせんべいの箱は外装が透明になっているのでコレクションボックスにぴったり。中にパスポートやマップ、グッズなどを入れれば、自分だけの宝箱が完成します。

ALT 本物のミッキーパン
ALT こちらがクッションです。そっくり!

 実際に販売されたイベント限定のスペシャルメニューもグッズになって登場します。注目なのは、人気の「ミッキーパン」そっくりのクッション(3000円)。パンの質感そのままに、ふわふわのクッションに仕上げました。

ALT かわいい紙袋も再現

 ラベンダー色がかわいいと話題になったコットンキャンディー味のチュロスはボールベン(780円)に。どんなにかわいくてもそのままの形で残せないフードも、こうしたグッズでいつまでもお家で楽しむことができます。これはうれしい……!

ALT セレブレーションタワー。撮影スポットとしても人気です
ALT 歴代ミッキーが勢ぞろい。遊びに行った年はありますか?

 このほかにも、35周年のパークの姿を記録したメモリアルなグッズが多数登場します。ワールドバザールにそびえる「セレブレーションタワー」は、35周年イベントを象徴するモニュメント。このタワーに飾られている歴代アニバーサリーコスチュームのミッキー像がキーホルダーになりました。台座に飾られたアニバーサリーロゴのバナーも忠実に再現されています。このバナーはエントランスにも飾られており、東京ディズニーランドファンからグッズ化が望まれていました。

ALT ポストカードは夜の写真です

 また、ライトアップした姿は美しいポストカード(380円)に。角度によって写真が変わる楽しい仕掛けつきです。ありそうでなかなかない風景写真のポストカードは、ファンにはたまらないアイテムです。

ALT ポストカードセットは落ち着いたゴールドの缶がシック
ALT こちらが実際のハピエストミッキースポット

 また、東京ディズニーランド・シーの2パークにまたがって35体設置されていた、さまざまなコスチュームのミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」のデザイン画もポストカードセット(3800円)になって登場。かっこいいものからかわいいものまで、たくさんの表情のミッキーを楽しむことができます。

 35周年イベントも残り2カ月と少し。今だけの祝祭感をグッズでお家に運んでみては?

(C)Disney

グッズ販売店舗

東京ディズニーランド  雑貨類「グランドエンポーリアム」 お菓子類「ワールドバザール・コンフェクショナリー」

東京ディズニーシー  雑貨類「エンポーリオ」 お菓子類「ヴァレンティナーズ・スウィート」

東京ディズニーリゾート35周年特別サイト

https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdr35th/

東京ディズニーリゾート公式サイト

https://www.tokyodisneyresort.jp/

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた