ニュース
» 2019年01月07日 07時00分 公開

「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」 映画「翔んで埼玉」コラボで“そこらへんの草”味のフード登場

気になる味は……。

[ねとらぼ]

 映画「翔んで埼玉」公開を記念して、全国のMOVIX各劇場(一部除く)で、「そこらへんの草」味のポテト&ポップコーンが販売されることが分かりました。「そこらへんの草」味って何だよ……。


翔んで埼玉 暴言にもほどがある

 原作で壇ノ浦百美(二階堂ふみ)が言い放った「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」というセリフにちなんだメニューで、「そこらへんの草」といいつつ正体はグリーンカレー味とのこと。価格はポップコーンが400円、ポテトが350円。普通においしそうな気もしますが、グリーンカレー独特のあの香りが苦手な人にとっては、確かに“そこらへんの草”っぽく思えるかも……?

 「翔んで埼玉」は、魔夜峰央さん原作の同名コミックを映画化したもので、2月22日より公開予定。主演は二階堂ふみさんとGACKTさん、監督は「のだめカンタービレ」や「テルマエ・ロマエ」シリーズを手掛けた武内英樹さんが務めています。コラボメニューとなる「グリーンカレーポップコーン/グリーンカレーポテト」は1月12日から期間限定販売予定。


翔んで埼玉 『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』(魔夜峰央)


(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた