ニュース
» 2019年01月07日 20時00分 公開

口数が少なくあまり笑わないけど…… 好きだった産婦人科の先生を描いた漫画に「すてき」「ウルっと来た」

静かな人が見せる優しさ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「好きだった産婦人科の先生をふと思い出しました」と、思い出を描いた漫画が多くの人の心を打っています。




産婦人科 先生 本当にすてきな先生でした

 この漫画は、Twitterにまめきちさん(@mamekichi0625)が投稿したもの。妊娠25週までお世話になったという若い女の先生は、口数が少なくあまり笑わない人だったそうです。


産婦人科 先生

 しかし、質問するとどんなに小さなことでも淡々と答えてくれ、「今日は道が凍ってるから足元をよく見てゆっくりゆっくり歩いてください」など、いつも何げなくくれる言葉が「なんか好き」だったと漫画内で語っています。

 そしてある日、引っ越すことになったまめきちさん。好きな先生のいる産婦人科で最後の検診を受け終えると、先生がお腹に向かって優しい笑顔を向け「おーい、安心して出ておいでね。いつもにこにこのすてきなお母さんが待ってるよ」と声をかけてくれました。そしてまたいつもの顔で、「はい、今日はもう結構ですよ」と健診を終えます。その帰り道、まめきちさんは、「なんかうれしかったな」と家路に着いたのでした。


産婦人科 先生 これはうれしい

 この漫画にリプライ欄などでは、「ちょっとホッコリしてウルっと来ました」「こんなすてきな先生に出会えたら、泣いちゃうなぁ…」「人との距離の取り方がお上手なんでしょうね」「こういう助産師になりたい」「やだすごいほれるこの先生!」「こういう人めっちゃ好き」「先生もお母さんもステキや」といった声があがっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」