ニュース
» 2019年01月09日 16時52分 公開

メルセデス、新型「CLA」世界初披露 Aクラスに続きフルモデルチェンジ (1/4)

メルセデス・ベンツがフルモデルチェンジした新型「CLA」を世界初披露。【写真52枚】

[ねとらぼ]

 独Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)は1月8日、新型「CLA クーペ」を世界初公開しました。デザインを重視した4ドアクーペを5年ぶりにフルモデルチェンジ。海外では今年5月に市場投入する計画です。

photo デザイン重視の新型「CLAクーペ」

 CLAはFF(前輪駆動)プラットフォームの新世代モデルとして2013年に登場した人気モデル。ベースの「Aクラス」が昨年フルモデルチェンジしたのに続いての刷新です。4ドアクーペとワゴン型の「シューティングブレーク」の2モデルがあり、今回披露されたのはクーペです。

photo 米国で開かれている家電見本市「CES」で初披露されたのも時代の流れというもの

 エクステリアは、ブランドの若返りを図って若々しさを重視したCLAのコンセプトを受け継ぎつつ、新型Aクラスに採用されたデザインを踏襲して一新しています。スポーティーなフロントから流麗なルーフラインがクーペらしさを一層際立たせています。

 ボディーサイズは4688(全長)×1830(全幅)×1439(全高)ミリと大型化。全幅が現行の1780ミリから一気に50ミリもワイドになったのは、日本のドライバーには複雑なところかもしれません。

 インテリアは新型Aクラスと同様のハイテク装備を満載。「ヘイ、メルセデス」と呼び掛けることで自然な話し言葉による音声操作が可能な「MBUX」を搭載しています。最上位セダン「Sクラス」に匹敵する安全技術も売りの1つです。

photo ワイドディスプレイによるデジタルメーターが先進的

 今回披露されたグレード「CLA 250」は、225PS、350Nmを発揮する2リッター直列4気筒ガソリンエンジンを搭載し、7速DCTと組み合わされます。駆動方式はFFと4WDが用意されます。

 今後、高性能な「AMG」モデルとして「AMG CLA 45」のほか、Aクラスと同様に、AMGのエントリーモデル「CLA 35」の導入もうわさされています。シューティングブレークも年内に発表、導入されそうです。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」