ニュース
» 2019年01月11日 13時06分 公開

女性芸能人65人が競うeスポーツ大会「eQリーグ」開幕 種目は「ボンバーマン」「太鼓の達人」「オーバークック2」

総合司会はイジリー岡田さん。絶対こういうの得意。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 女性芸能人によるeスポーツ大会、「eQリーグ」が1月14日に開幕します。8つの芸能事務所によるチーム対抗戦で、総勢65人のモデルやタレント、芸人が出場。初日の観戦チケットはイープラスにて発売中です(3000円+1ドリンク代500円/税込)。



出場者 8チーム・総勢65人の女性芸能人が勝負

 参戦するのは、オスカープロモーション、サンカラーズ、サンミュージックプロダクション、松竹芸能、スターダストプロモーション、ディアステージ、blueskywalkers/N-weed、ホリプロの各チーム。「スーパーボンバーマンR」「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」「オーバークック2」の3タイトルでしのぎを削ります。総合司会はイジリー岡田さんとのことで、イキイキした軽妙な仕切りが脳内に浮かびます。


第1試合

第2試合

第3試合

第4試合 初回となる1月14日は上記4つの組み合わせで対戦を実施

 ファーストシーズンの会期は1月14日・2月15日・3月16日・4月13日の4日間。2グループに分かれての総当たり戦を3日間行い、最終日に各グループの同順同士が対戦し順位を決定するとのことです。

 デジタルトレカ売買サービス「whooop!(フープ)」では、各チームのタレントカードが販売中。購入することでチームを支援しつつ、サイン入りグッズなどの特典を入手できます。


トレカ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.