ニュース
» 2019年01月15日 12時15分 公開

リメークしてほしい「昭和アニメ」TOP5中4作でリメーク済み作品が選ばれる 「ヤマトの立場たるや」「過激派の仕業」

リメークのリメークが必要なのでしょうか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 CMサイトが運営するWebメディアの「ランキングー」が、「リメイクして欲しい昭和アニメランキング ロボット・メカ編」を発表しました。リメークブームの昨今、次にリメークされる作品の参考になりそう……と思われたのですが、TOP5中4作がすでにリメーク済みというアニメリテラシーテストのような結果となってしまいました。見る者の知識と考察力が求められる……!



 TOP5は、以下の通りです。

  1. 宇宙戦艦ヤマト
  2. 機動戦士ガンダム
  3. マジンガーZ
  4. 鉄人28号
  5. エイトマン

 この中で、リメークらしいリメークがされていないのはエイトマンのみ。鉄人28号は2004年にリメーク版が、マジンガーZは2018年に「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」が、機動戦士ガンダムは2015年に「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」(※)が公開されていますし、1位の宇宙戦艦ヤマトに至っては「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が現在放送中です。「リメークしてほしい」ってしてるやろがい!







※正確には前日譚

 このランキングは、1万323人の男女にリメークしてほしい昭和ロボット・メカアニメは何かを尋ねたもの。なぜこのような意図を深読みしてしまいそうなランキングになってしまったのかは謎です。

 このランキングにネット上では、「意味が分からない」「リメークやってる最中に『リメークして欲しいNO.1』といわれるヤマトの立場たるや」「アニメを見なくなった層に情報が届いていないということなのか」「新手の炎上商法」「リメーク版を否定している過激派か」「一度リメークされた作品は除外しないと」といった声があがっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」