ニュース
» 2019年01月15日 21時26分 公開

UPQ、簡易燻製作れる卓上スモーカー「REIKUN-Dome」発表

クラウドファンディング限定で生産。

[ねとらぼ]

 ディスプレイやスマホなどを手掛けるUPQが、初の生活家電となる卓上フードスモーカー「REIKUN-Dome(レイクン・ドーム)」を発表しました。クラウドファンディングを開始しています。

REIKUN-Dome REIKUN-Dome

 「大人のおやつをつくる玩具」がコンセプトで、食材を載せた皿の上にREIKUN-Domeとガラスドームをかぶせることで簡易燻製が作れるというもの。試作まで完了しており、量産開発以降はネット家電を手掛けるCerevoに委託するとしています。

 リターンとしてREIKUN-Domeがもらえる支援は2万2100円から。同製品はクラウドファンディグのみの限定生産としています、

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.