ニュース
» 2019年01月18日 11時50分 公開

Twitter「心よりお詫びいたします」 アンドロイド端末での設定変更時、鍵アカウント外れてしまう不具合

Androidユーザーは確認したほうが良さそうです。

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitter社は1月17日、「Twitter for Androidにおける非公開ツイートに関する問題について」のタイトルでお知らせを更新し、「Twitter for Androidでアカウント設定を変更したときに『ツイートを非公開にする』設定がオフになる問題が発生する場合があることが判明しました」と発表しました。


Twitter 「Twitter for Androidにおける非公開ツイートに関する問題について」(Twitterヘルプセンターより)

 設定で非公開ツイート(俗にいう鍵アカウント状態)をオンにしている人が対象で、2014年11月3日から2019年1月14日までの間に、アカウントに登録しているメールアドレスの変更など、アカウント設定を変更したときに、「ツイートを非公開にする」の設定が外れてしまう可能性があるとのこと。


Twitter プライバシーとセキュリティから「ツイートを非公開にする」を選択すると

Twitter アカウントに鍵マークが出るが

Twitter アカウント設定を変更したときに、「ツイートを非公開にする」の設定が外れてしまう可能性があったとのこと

 iOSまたはtwitter.comを利用している場合には影響がない他、1月14日には問題の修正が行われているとしつつ、Twitter社は「引き続き重要な情報が分かり次第お知らせいたします」とコメントしています。

 また不具合が発生したユーザーには、Twitter側からお知らせをし、「ツイートを非公開にする」がオフになっていた場合はオンにしているものの、影響を受けた全てのアカウントを特定することはできないため、Twitterヘルプセンターでも広く告知をしているといいます。

 こうした不具合が発生したことについてTwitter社は、「Twitterは利用者からの信頼の上に成り立っており、その信頼を毎日勝ち取り続けられるよう尽力しています。このような問題が発生したことを、心よりお詫びいたします。全面的な見直しを実施して再発防止に努めてまいります」と謝罪しています。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.