ニュース
» 2019年01月22日 19時00分 公開

「闇鍋で集まった4人が全員肉を持って来た」 → 悲しい事故が生んだ地獄のモンスター鍋がもはや暴力

圧がすごい。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 闇鍋で集まった参加者が全員肉を持ってきてしまった……。そんな衝突事故によって生まれた、地獄絵図のような鍋の模様がTwitterで話題です。


yaminabe もはや暴力


 肉の内訳は豚バラと牛バラ、そして「よく分からない牛の内臓」がぶち込まれているとのこと。参加者の「肉が食べたい」という強い思いが生んだ悲しいモンスター。

 肉の山が放つ圧にあてられたのか、リプライ欄では「肉が無いよりはまだマシか?」「いや、それでもこの量は……」と白熱の議論がくり広げられています。

 ちなみに画像をよく見ると、申し訳程度に入っている白菜やしめじの姿が。ウォーリーを探せより難易度が高い……。


yaminabe 白菜(1/4カット)という名の希望。

yaminabe 1パックだけ入っているというしめじ。戦力差が圧倒的すぎる。

 なお鍋は男性4人で2回に分けて食べきったとのこと。参加者が思い思いの食材を持ち寄って作る「闇鍋」は冬の定番イベントですが、「成功した」という話はめったに聞きません。それでも人が闇鍋をやめないのは、具材ではなくロマンを味わいたいからなのかもしれませんね……。

画像提供:ろ〜てん(@Low_Ten_CB190R)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.