ニュース
» 2019年01月23日 20時00分 公開

ぴょこ、えいっ! 飼い主さんの自作したもぐらたたきに夢中になる猫ちゃん

クオリティが高すぎる!

[かのん,ねとらぼ]

 飼い主さんが猫ちゃんのために、「もぐらたたき」を自作した動画がYouTubeで人気となっています!

全て手作りのもぐらたたき

 猫ちゃんが夢中になれるおもちゃを作ろうと考えた飼い主さんが思いついたのは、「もぐらたたき」。動くものにひかれる猫ちゃんなら、きっと楽しく遊べるはず……。動画ではその作り方を丁寧に解説しています。

猫 まずは段ボールを用意して

 段ボール板を凸の形に切り取って線を引き、その通りに金属線を曲げて沿わせていきます。塩化ビニール管を電動のこぎりでちょうどよい長さに切り、それらを他の部品とともにグルーガンで接着。

猫 金属線などを固定

 お次は「もぐら」部分の作成。ピンポン玉に色を塗り、顔を書いて完成……なかなかに味のあるお顔になっています。さまざまな素材で作った「もぐら」たちを金属線の先に差し込みます。

猫 「もぐら」を接着

 「もぐら」を動かすスイッチ部分を作り、壁の部分と「もぐら」が飛び出す穴の開いた段ボールをくっつけて、「手作りもぐらたたき」の完成です! 飼い主さんがスイッチを押すと、「もぐら」がぴょこっと穴から飛び出して、離すと穴に引っ込む。シンプルながら完成度の高い作品に仕上がりました。

猫 なんニャこれは、面白いニャ!

 飛び出してきた「もぐら」をつかまえようとしたら穴に引っ込み、どこに行ったニャ〜とのぞいている間に別の穴から違う「もぐら」が出てくる……。つかまえられない「もぐら」にすっかり夢中になって遊んでいる猫ちゃん。こうやって楽しんでくれれば、作ったかいがあるというものですね!

猫 隠れてないで出てくるニャ!

 猫ちゃんの反応や集中力を高めるトレーニングにもなるらしい「もぐらたたき」、手作りして一緒に遊ぶのも楽しいのではないでしょうか!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する