ニュース
» 2019年01月23日 21時04分 公開

日清食品、大坂なおみ起用の『新テニスの王子様』コラボCM取り下げ 肌色が議論を呼ぶ

この問題は米ニューヨーク・タイムズ紙にも取り上げられていた。

[ねとらぼ]

 日清食品ホールディングスが、人気テニス漫画『新テニスの王子様』とコラボしたCMを取り下げた。このCMにはアニメでテニス選手・大坂なおみ選手が描かれていたが、「大坂選手の肌の色が白く描かれているのではないか」と一部で指摘され、議論を呼んでいた。


大坂なおみ CMで描かれた大坂なおみ

 このCMは2019年1月10日に第1弾が公開。『新・テニスの王子様』のキャラクターや錦織圭選手とともに、大坂選手も描かれていたが、肌の色が実際よりも明るめだったことから、一部で批判の声が上がることに。一方、「錦織圭選手と並んだときの写真と比較しても違和感がない」「テニスの王子様のキャラクターの肌は明度が高めなのではないか」などの反論も寄せられていた。


大坂なおみ CM中では錦織圭選手と並ぶ姿も

 日清食品は取材に対し、「アニメの世界観を尊重しつつ、大坂選手のマネジメント会社であるIMGジャパンからの確認も得ていたが、IMGジャパンとIMG米国で共有がされていないことが本日分かり、CMを取り下げることとした」「基本的人権を尊重して企業・広告活動を行っており、このCMも大坂選手を応援する意図があったが、大坂選手の選手活動にも影響を与えることとなり、意図とは異なる形になってしまった」とコメントした。

 この問題は米ニューヨーク・タイムズ紙にも1月22日付けで取り上げられ、日清食品は同紙に対し「混乱と不安を招いたこと」について謝罪している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.