ニュース
» 2019年01月25日 14時51分 公開

宅ふぁいる便、サービスを一時停止 原因は「一部サーバに対する不正アクセス」と謝罪

再開のめどは……。

[Kikka,ねとらぼ]

 大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」を運営するオージス総研は1月24日、サービスの一時停止を行っていると発表しました。「一部サーバーに対する不正アクセスの可能性が確認」されたため。


宅ふぁいる便 宅ふぁいる便による発表(公式サイトより)

 「宅ふぁいる便サービスの一時停止に関するお知らせとお詫び(第一報)」との見出しで始まった報告では、1月23日の10時50分ごろよりサービスを停止していると発表。現時点で具体的な被害は確認されていないものの、一部サーバーに対する不正アクセスの可能性が確認されたことにより、第三者を含めた調査を行っているとしています。

 なお、1月13日から1月23日までの期間にサービスを利用した場合は、送信されたファイルが届けられていない可能性もあるとのことで、確認を呼びかけています。

 こうした事態についてオージス総研は、「ご利用の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます」と陳謝。ねとらぼ編集部では、運営会社に対して再開のめどなどを問い合わせています。


宅ふぁいる便 宅ふぁいる便(公式サイトより)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.