ニュース
» 2019年01月26日 09時00分 公開

みんなえらい! 人知れず子育てを頑張るみんなをねぎらう漫画に涙する人続出

時には自分を甘やかしてあげてほしい。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 子育ては楽しいこともあるけど、大変なこともたくさん。子育てをしている人たちの中には愚痴も言えず、周りに大変なことを理解してもらえず、苦しんでいる人もいます。そんな育児中の人たちに育児仲間としてエールを送った漫画が、反響を呼んでいます。作者は子育漫画を投稿しているimo-nak(@k_i_121)さん。

k_i_121 子育て ワンオペ

 漫画は「今日も一日、お疲れ様です」という労いの言葉から始まります。誰にも見えないところで1人で育児を頑張っている人もいれば、報われないことがあっても吐き出すことができない人もいるし、つらい気持ちを抱えて自信が持てないまま子育てをしている人もいます。「それでも踏ん張らないといけなかったり、さすがに疲れちゃいますよね」と育児中だからこそ、寄り添った言葉をかけてくれます。そして直接関わりがなくても「同志はたくさんいます」とも。

k_i_121 子育て ワンオペ 子育ては肉体的にも精神的にも大変な時があります
k_i_121 子育て ワンオペ ちゃんとやってるのに、と思っていても自信が持てないこともありますね

 育児中は毎日喜怒哀楽の繰り返し、というのを作者さん自身も経験しています。同じように育児をしている人たちを思いっきりねぎらい甘やかしたいと思ったのが、この漫画を描いたきっかけでした。そこで、作者さんは子育てをしている人たちに向けて大きくエールを送っています。

 「そこのあなたー!! そう、あなたです!! 絶対がんばってる!! いや、ちがう。がんばってなくてもいい!! えらいよー!!」

k_i_121 子育て ワンオペ いろいろあるけど、みんなえらい!

 人それぞれ、いろいろな状況の中で子育てをしています。一人で頑張っている人もいれば、周りからサポートを受けられる人もいます。どんな状況であれ、子育てをしている人たちに対して「えらいよ!」と伝えるこの漫画に、子育て中の人たちを中心に「癒やされた」「心が軽くなった」などの反響が届いています。

 作者のimo-nak(@k_i_121)さんは現在up-to-youゼクシィBabyウーマンエキサイトで連載中、TwitterとInstagramでも育児漫画を投稿しています。

画像提供:imo-nak(@k_i_121)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.