ニュース
» 2019年01月27日 20時00分 公開

ぼくのおうちが分解されてくワン…… 住んでいた犬小屋の解体を見守るワンコ

犬の手も借りたい引越し。

[犬課課長,ねとらぼ]

 「ぼくのおうちが……分解されていくワン……」と言っているようなゴールデンレトリバーの表情に哀愁が漂っています。


こー君 ススキ 「ぼくのおうちが……分解されていくワン……」

 お引越しをすることになったこー君一家。今日は引越しの為に住み慣れたお家の片付けをしています。引越しの準備はとても大変。猫の手ならぬ、犬の手も借りたい状態です。


こー君 ススキ 犬の手も借りる?
こー君 ススキ 「スリッパ運んであげるね」

 中でも、こー君のお家こと、犬小屋を運び出すのが大変だった様子。大型犬のこー君の為に建てた立派なお家は、持ち運べるような大きさではないのでいったん解体することに。屋根から徐々に分解されていくマイホームを見るこー君の表情はどこか寂しそう。お引越し先でまた組み立ててもらおうね。


こー君 ススキ 自慢のぼくのおうち
こー君 ススキ 屋根がなくなっちゃた
こー君 ススキ 全部分解しちゃうの?
こー君 ススキ また組み立ててくれるよね
こー君 ススキ ウッドデッキになっちゃった

 紆余曲折(うよきょくせつ)あって、なんとか搬出を迎えたこー君一家は荷物と一緒に新居へ向けて出発。引越し先に到着したこー君は早速近所を散歩したり、荷下ろしの段ボールに囲まれてしまったりと、新しい場所を冒険しました。


こー君 ススキ 出発の時
こー君 ススキ ぼく寝てていい?
こー君 ススキ さんぽ道発見
こー君 ススキ 段ボールに囲まれちゃった

 そんな中、こー君が落ち着くことができたのは、いつも寛いでいたソファが荷下ろしされたとき。新天地で新しい出会いや経験がたくさんあると良いですね。


こー君 ススキ いつものソファで一安心

登場人(犬)物

こー君:ゴールデンレトリバー・2歳・男の子

Instagram:kohretriever


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.