ニュース
» 2019年01月27日 11時30分 公開

10点満点じゃ足りない! ノリノリの体操の床演技がとってもハッピー!

動画は4100万回以上再生!

[林美由紀,ねとらぼ]

 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の体操部公式アカウントが「10点では足りない!」というコメントと一緒にTwitterに投稿した動画が4100万回以上再生され、リツイートも17万回以上と全米で話題になっています。1月12日にカリフォルニア州のアナハイムアリーナで行われた大学体操選手権で同校のKatelyn Ohashi(@katelyn_ohashi)選手が披露したルーティーンの演技の動画です。

 音楽が始まると大技を次々と完璧に決めるKatelyn選手。体操の技の素晴らしさはもちろん、最初のTina Turnerの曲に続き、Jackson 5やEarth, Wind & Fire、Michael Jacksonなどの曲に合わせた振り付けもノリノリで本当に楽しそう。彼女が演技をする後ろでは、チームメイトも彼女の振り付けを一緒に踊り、技が決まると歓声を上げています。Katelyn選手のルーティーンは10点満点! UCLAチームも優勝を果たしました。


ケイトリン選手01 演技が始まる直前のケイトリン選手

 最高にハッピーで観客をも魅了してしまう演技をするKatelyn選手ですが、一度は体操から遠ざかった過去も。4年間ジュニアチームで練習を重ね、2013年にはアメリカンカップで、後にリオデジャネイロオリンピックで金メダリストとなるSimone Bilesさんという強敵を抑え優勝した経験もありますが、けがをしてしまい、体操から離れます。

 しかし、2015年にUCLAに入学すると再び体操人生をスタートさせ、「2018 NCAA team champion」「2018 NCAA co-champion on floor」など輝かしい成績を残しています。そして、今回のこの動画! 緊張感あふれる舞台の上で笑顔と躍動感にあふれ、チームメイトや観客、動画の視聴者を楽しい気持ちにさせてくれる最高の演技です。


ケイトリン選手02 ここから伝説の演技が始まる


ケイトリン選手03 元気をもらえる演技

 動画の視聴者からは「ちょっとこれどうやったの? 魔法?」「彼女のチームメイトも一緒に動いて、彼女を応援しサポートしてる! 素晴らしい」など1万件を超えるコメントが付き、称賛の声が集まっています。

 体操を一度離れるという苦悩を乗り越えたKatelyn選手、今後の活躍も期待したいですね! Katelyn選手の近況はInstagram(@katelyn_ohashi)でもチェックできます!


ケイトリン選手04 チームメイトに迎えられるケイトリン選手

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.