ニュース
» 2019年01月29日 14時00分 公開

おこげが付いた焼きおにぎりみたい パンダのふっくらした後ろ姿がおいしそうだと話題

大きくておいしそうなおにぎりパンダ。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 神戸市立王子動物園(兵庫県・神戸市)の人気者、ジャイアントパンダ「タンタン」のおにぎりみたいでかわいい後ろ姿が撮影されました。



 タンタンは背中からお尻にかけて少し茶色くなっているため、その部分がおかかのおにぎりからじんわりと染みたしょうゆやちょっと焦げ目のついた焼きおにぎりのように見えます。何とも言えず、おいしそうです。


おにぎりタンタン1 と思ったらタンタンでした


おにぎりタンタン2 おかかおにぎりかな、焼きおにぎりかな

 タンタンは2019年で24歳になる、メスのべテランジャイアントパンダです。のんびりゆったり、ちょっぴり神経質な性格で、年々動きがゆったりとしてきたそうです。

 時間を気にせずにジャイアントパンダに会えるのが神戸市立王子動物園の魅力の1つ。タンタンと一緒に、のんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。運が良ければおにぎりパンダを見られるかも。




画像提供:神戸市立王子動物園

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.