ニュース
» 2019年01月29日 11時39分 公開

Peing-質問箱-、「第三者が勝手にツイートできてしまう問題」で緊急メンテナンス

問題へ対応後も調査のためメンテナンスを延長。

[ねとらぼ]

 Webサービス「Peing-質問箱-」で1月28日夜から緊急メンテナンスが続いています。第三者が勝手にツイートできてしまう問題が発生したため。

質問箱 メンテナンス中となっている「Peing-質問箱-

 メンテナンスは28日21時台から行われているもの。一部では、メンテナンス前に同サービスの公式Twitterに、第三者からとみられる「Peingには脆弱性がある」というコメントが投稿されていたと指摘されています(現在投稿は削除)。

 運営元ジラフはメンテナンスの理由を「第三者が勝手にツイートできてしまう問題」への対応と説明。この問題に関して、第三者がユーザーのTwitterにログインすることや、他サービスにTwitterログインすることはないとも述べています。

 同社は29日に、問題への対応は完了しているものの、Twitter連携部分に関する調査、確認のためメンテナンスを16時まで延長すると発表。

公式Twitterでメンテナンス状況を報告中

 同社は29日に詳細を報告する予定としています。編集部が詳細を問い合わせたところ、公式Twitterに出ていることが全てとの回答でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.