ニュース
» 2019年01月30日 19時30分 公開

「人に甘えるってどうやるんだっけ……」 疲れたOLを猫耳ちゃんが癒やそうとする不思議な漫画に癒される人続出 (1/2)

キミと一緒だと笑顔になれる。

[林美由紀,ねとらぼ]

 なんだかお願いするのは悪い気がする、自分でやった方が早い、自分がやらなくては……理由は違えど、人に頼ったり甘えたりするのが苦手な人っているものですよね。でも「甘える」って、ステキなことなのかもしれません。漫画家の足袋はなお(@wooden_clogss)さんが「お疲れOLを癒したい猫耳ちゃんの話」としてTwitterで公開した漫画に3万件以上のいいねが集まり、人気になっています。


癒しの猫耳ちゃん43 甘え方が分からない主人公なっちゃん

 主人公のなっちゃんが子どもの頃、旅館を営むおじいちゃんが骨董市から招き猫のようなものを買ってきます。顔のない招き猫に、ニッコリ笑顔の絵を描いたなっちゃん。なんでもこの招き猫に顔を描くと、持ち主もその顔の通り(笑顔)になるといういわくつきらしいのです。なっちゃんはじーちゃんもばーちゃんもこの旅館に来る人もみんなが笑ってくれるように、とその招き猫のようなものを旅館の玄関に飾ります。


癒しの猫耳ちゃん01 おじいちゃんが骨董屋で買ってきた不思議な置物?


癒しの猫耳ちゃん02 ニッコリした顔を書き入れたなっちゃん


癒しの猫耳ちゃん03 この招き猫に描き入れた顔と同じことが持ち主にも起こるらしい

 15年後、大人になり就職したなっちゃんは、おじいちゃんが亡くなって廃業した旅館に「タダだから」という理由で住むことになりました。大掃除をしていると、納屋であの招き猫を見つけます。慣れない都会での新生活、友人もできないまま……そんな日々を送っていた彼女は、飲みながら招き猫相手にうまく人に頼れないことを愚痴ります。


癒しの猫耳ちゃん10 もっと誰かに頼れたら何かが変わっていたのかな

 人への甘え方が分からない……そんななっちゃんのもとに現れたのは猫耳の女の子。なんとあの招き猫だというのです。


癒しの猫耳ちゃん15 招き猫が温かいものに変身!?


癒しの猫耳ちゃん19 この子は招き猫

 落ち込んでいるなっちゃんに昔のように笑顔になってほしいという猫耳ちゃん。「なっちゃんがニコニコできるならなんでもしたい」と言ってくれますが、「私には必要ないかな」「自分の力で解決しなきゃ」と拒んでしまいます。その言葉を聞いて、出て行ってしまう猫耳ちゃん。

 罪悪感にさいなまれながら仕事に出掛けたなっちゃん。そのせいで仕事は大変なことになってしまいますが……猫耳ちゃんのことを思い出し、手をさしのべてくれた同僚に頼ることができました。


癒しの猫耳ちゃん28 なっちゃんが人を頼れるようになった!

 行く当てもなく戻ってきた猫耳ちゃんを迎え入れるなっちゃん。迷惑をかけたとボロボロ涙をこぼして謝る猫耳ちゃんに、「人に甘えるのは全部悪いこと」だと勘違いしていたこと、甘えられてのはうれしかったことを告げます。猫耳ちゃんは「ニケ」(毛色が2色なので)という名前をもらい、2人のニコニコな暮らしが始まるのでした。


癒しの猫耳ちゃん38 キミと一緒だと笑顔になれる

 不思議な出会いがこれまでの価値観をガラッと変える――じーんと来るお話です。2人の関係性や猫耳ちゃんのかわいらしさにも癒されます! 漫画を読んだ読者からは「人に甘えるのが下手なので親近感がある」「癒される」「暖かくて、ほっこりするような漫画」などの感想が寄せられています。


癒しの猫耳ちゃん00

 この漫画『佐本家のニケ』はアプリ漫画誌「少年ジャンプ+」で読むことができます。作者の足袋はなおさんは、同誌で『とけだせ!みぞれちゃん』という、溶けまくる雪女が夏に挑むコメディー漫画を連載中です。癒されたい人はチェックしてみるとよいでしょう。コミックス1巻が2月4日に発売されます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.