ニュース
» 2019年02月01日 11時15分 公開

ギャル雑誌「egg」、5月1日に復刊 クラウドファンディングで支援募る

誌面に載る権利などがリターンに!

[ねとらぼ]

 ギャルカルチャー雑誌「egg」は2月1日、復刊の応援を募るクラウドファンディングをスタートしました。2019年5月1日に発売する復刊号に向けて、「紙面のコンテンツがより豪華にしていけたら」という思いからのプロジェクト実施といいます。

egg復刊 クラウドファンディングスタート

 「egg」は1995年に創刊。2000年に一度は休刊、その後復活を果たしたものの2014年5月に再度の休刊。2018年3月に「web版egg」として復活し、YouTubeやTikTokなどを中心に展開しています。2019年1月25日に公式Twitterで「このツイートが1万RT達成すれば、5月に『egg』が雑誌で復活します!」と投稿したところ、約2時間で達成。紙での復刊が決定しました。

egg復刊 創刊時の「egg」
egg復刊 2000年
egg復刊 2014年
egg復刊 2018年に復活した「Web版egg」

 クラウドファンディングは1000円〜20万円の8コースから支援できます。リターンには「eggコラージュに載れる権利」(1万円コース)、「4分の1ページサイズに、自分のインタビューを載せられる権利」(10万円コース)などがあります。プロジェクト終了日は3月1日です。

egg編集長 赤荻瞳さんコメント

egg復刊 egg編集長 赤荻瞳さん

 まさかこんなに早く達成ができると思いませんでした。

 現モデル達が一意団結して頑張ってくれたのと、eggレジェンドの方々、いつも応援頂いてるファンの皆様、ご関係者の皆様のご協力のおかげで雑誌復活までたどり着けました。。。本当にありがとうございます!!

 雑誌界の歴史に残る最高な1冊を作り上げて、恩返しをさせて頂きたいと思います!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.