ニュース
» 2019年02月02日 20時00分 公開

工業地帯に捨て犬…… 動けなかったワンコが救出されてめちゃくちゃ幸せになる動画

全犬に幸せになってもらいたい。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 米の非営利動物救助団体「Hope For Paws」が、ゴミだらけの場所で横たわっていた犬を救助。その様子がYouTubeで公開されています。

 同団体に「工業地帯に犬が捨てられている」と救助依頼が届きました。早速現場に向かうスタッフ。トラックなどの大きな車が行きかう道路の脇で、ひっそりとゴミの上に横たわっている犬を発見しました。犬は、スタッフが近づいても目を向けるだけで、動こうとしません。スタッフは「ケガをしていて動けないのでは」と心配しましたが、大きな外傷は見当たりません。

犬救出 かわいいお顔

 犬にエサをあげると、クンクンと匂いを嗅いで、少し警戒した様子を見せましたが、一口食べると安心したのか、スタッフが与えるエサをパクパクと食べていきます。人間には慣れているようで、スタッフが頭をなでて首輪をかけても、まったく嫌がりません。

犬救出 「食べてもいいのかな……」

犬救出 なでても怒りません

犬救出 首輪も平気!

 そして、犬を立たせて車まで自力で移動してもらいます。痩せてはいるものの、ケガや病気の様子もなく、スタッフも一安心です。犬は、スタッフに声をかけられながらゆっくりと歩きますが、大きな車が通るとそちらを気にしてしまいます。動かなかったのは、あの場所から離れるのが怖かったのでしょう。

犬救出 大きな車が怖いのかな

 その様子を見たスタッフは、抱きかかえてあげることにしました。不安そうな表情をしていますが、暴れることもなく、とってもおとなしいです。無事に車までたどり着き、助手席に座ると、表情がやわらかくなりました。

犬救出 助手席に座ってちょっと安心

 犬は「チコ」と名付けられました。マイクロチップが入っていないことを確認し、体を洗ってあげます。その後、メディカルケアを受けたチコは、すてきな家族に引き取られ、今では子どもたちと、とっても仲良し。これから幸せいっぱいの生活を送ることでしょう。

犬救出 チコも家族も幸せそう!

春夏冬つかさ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.