ニュース
» 2019年02月04日 15時00分 公開

「ミラクルすぎる」「カニの執念」 釣り上げた魚の信じられないかかり方に驚きの声

カニさんの執念に脱帽……!

[k村,ねとらぼ]

 「魚を釣り上げたら、信じられない獲物のかかり方をしていた」。――Twitterに投稿されたある画像がとても珍しい光景で人々を驚かせています。投稿は現在3万7000RTを突破。こんなことが現実に起こるなんて……!



 Twitterユーザーの釣りバカ(@fishing_isogure)さんが投稿したのは、エサとしてつけられていたカニが、魚の唇をハサミでしっかりとつかみ、そのまま魚を釣り上げてしまうというなんともミラクルな写真。魚がカニを食べようと口に入れた際に口の中に釣り針が引っ掛かって釣れるのが通常ですが、カニさんは「食べられまい」と魚との死闘を海中で繰り広げたのかもしれません。両ハサミで魚の唇をしっかりとつかみながら、カニが魚を釣り上げてしまうという、非常に珍しい光景となりました。


ALT このすごさ、お分かりいただけるだろうか
ALT しっかりと挟んでいます

 釣りバカ(@fishing_isogure)さんの投稿によると、こんな珍しい釣れ方をしたのは初めてだったとか。カニは魚の上と下の唇をがっちりとハサミでつかんでいたそうで、釣りバカさんが海から釣り上げた後もしばらく魚を離さなかったんだそうです。

 カニさんは、魚のエサとして食べられたくなかったのでしょう。ハサミにつかまれたお魚さんも、まさかこんな形で釣り上げられるとは思ってもいなかったでしょうね。両者の驚きが写真から伝わってきます。


ALT 別角度からの写真がこちら

 投稿には、「エビで鯛を釣るよりすごい!」「こんな奇跡があるのか」「この優秀な天然ルアーはどこで手に入りますか」などの感想が寄せられています。エサ用のカニがなんと自らの力で魚を釣り上げてしまうという、まるでおとぎ話のようなこの一件。自分より何倍も大きくて体重もある敵を相手に、持てる力全てを出しきったカニさんの執念、あっぱれです!

画像提供:@fishing_isogureさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響