ニュース
» 2019年02月04日 22時02分 公開

吉野家、「鶏すき丼」への虫混入があったと謝罪

店舗を一時閉店し、保健所に報告したとしています。

[ねとらぼ]

 吉野家は2月4日、2018年10月に春吉店(福岡市)において異物混入事故があったとして謝罪しました

謝罪文

 10月13日に同店で販売した「鶏すき丼」に虫が混入していたと客から申し出があったとし、同日店舗に保管していた食材を廃棄し、店舗を一時閉店するとともに保健所に報告したとしています。また初期対応に関して「お客様に大変不快な思いをさせてしまいました」と謝罪しています。

 2月2日には、吉野家で鶏すき丼を注文したところ虫が混入しており、本社に電話したが強気の対応をされたとの内容がSNSに投稿され拡散されていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう