ニュース
» 2019年02月05日 20時00分 公開

小6息子「母さん上靴こわれた」母「どれどれ」 →月曜朝から母の目に衝撃的な物体が飛び込んで来た話

あるある→それはなかなかねーよ!

[かのん,ねとらぼ]

 小学6年生の男の子と小学3年生の女の子を育てる漫画家・イラストレーターの前川さなえさんが自身のブログ「ぷにんぷファミリー」で、長男くんの面白上靴話を公開。「あるある」からの予想外な展開にほっこりさせられます。

 月曜日、さあ今日から週のスタート! という朝になって長男くんが「言うの忘れてたけど上靴こわれた」……早く言えば土日に買いに行けたのに、なぜ今言い出す!?

 多数のママさんが経験しているであろう「小学生あるある」とはいえ焦る前川さん。取りあえず洗い替えがあるのでそれを持って行かせることに。上靴が壊れたって、底に穴でも空いたのかな、と思った前川さんでしたが、長男くんの上靴の、その驚くべき壊れ方とは……!

 なんと、甲のバンド部分から糸が「シャラ〜ン!」とモッサリ飛び出るという、斜め上な壊れ方でした。未確認生物のように壊れた上靴に、もはや長男くんの才能を感じるレベルです。前川さんは「見ようによっちゃかっこいいかも」と長男くんに履いていくよう促しますが、さすがに拒否されてしまいました。

「小学生あるある」に対する、「母あるある」

 そしてこの話には続きが。卒業を控える長男くんは、「洗い替えの上靴で乗り切る」と宣言。しかしさすがは母、実は買い置きがあると差し出します。「おかあさんさすが〜」と喜び開封する長男くんですが、表情がだんだんけげんなものに……。

 長男くんの足のサイズは24センチ。一方、母が差し出した買い置きの上靴は21センチ……。そう、買っておいたはいいけれど、使うのが先なのでしまっているうちに忘れ、ある日発見、もうサイズアウト、という「母あるある」。準備が良すぎると、こういうこともあるのです……。

 間もなく小学校卒業を迎える長男くん、進学先の中学校でも上靴を使うのでしょうか。再び斜め上な上靴事件が起こった際には、ぜひブログに描いてほしいですね!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む