ニュース
» 2019年02月05日 15時30分 公開

日清食品、6月1日から値上げ 「カップヌードル」「チキンラーメン」などに影響

原材料費の高騰などが理由。

[ねとらぼ]

 日清食品は、6月1日出荷分から即席袋麺、即席カップ麺、即席カップライスの価格を4%から8%引き上げると発表しました


カップ麺 「カップヌードル」シリーズも値上げ(以下、画像は日清食品のサイトより)

 原材料の高騰に加え、製造労務費、物流費の上昇が理由。同社は「コスト削減に取り組み製品価格の維持に努めてきたものの、自助努力ではコスト増を吸収できない状態になった」と説明しています。

 主な対象商品は以下の通り。

即席袋麺

  • 「チキンラーメン」シリーズ(レギュラー、Mini)
  • 「出前一丁」シリーズ
  • 「日清焼そば」シリーズ(レギュラー、大盛)
  • 「日清ラ王」シリーズ
  • 「日清のラーメン屋さん」シリーズ
  • 「リフィル」シリーズ
  • 「日清マグヌードル」シリーズ
  • 「アンパンマン」4食入り シリーズ

即席カップ麺

  • 「カップヌードル」シリーズ (レギュラー、ミニ、ビッグ)
  • 「日清のどん兵衛」シリーズ (レギュラー、ミニ、特盛)
  • 「日清焼そばU.F.O.」シリーズ (レギュラー、プチ、大盛)
  • 「チキンラーメンどんぶり」シリーズ (レギュラー、ミニ)
  • 「出前一丁どんぶり」シリーズ
  • 「日清焼そばカップ」シリーズ
  • 「日清麺職人」シリーズ
  • 「日清ラ王カップ」「日清ラ王タテカップ」シリーズ
  • 「日清御膳」シリーズ
  • 「日清ソース焼そば」シリーズ
  • 「デカうま」シリーズ
  • 「日清麺NIPPON」シリーズ
  • 「ミニーズ」シリーズ
  • 「日清焼すぱ」シリーズ
  • 「日清のとんがらし麺」シリーズ
  • 「日清の江戸そば」「日清の京うどん」
  • 「日清の担々麺」「日清の雲吞麺」
  • 「アンパンマン」シリーズ など

即席カップライス

  • 「カレーメシ」シリーズ
  • 「ぶっこみ飯」シリーズ など

カップ麺 主な値上げ商品

 なお、「お椀で食べる」シリーズ、「チキンラーメン 具付き3食パック」シリーズ、「あっさりおいしいカップヌードル」シリーズ、「行列のできる店のラーメン」シリーズなど一部の即席麺製品や、カップスープ製品に関しては価格を据え置くそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.