ニュース
» 2019年02月08日 13時55分 公開

グリコ「プッチンプリン」など値上げ 4月1日から28品目

「商品の高い品質を維持するため、この度、価格改定の決定に至りました」とのこと。

[Kikka,ねとらぼ]

 江崎グリコは2月8日、「プッチンプリン」などの一部乳業部門商品の価格改定を4月1日から行うと発表しました


プッチンプリン 価格が改定されるプッチンプリン(67グラム×3)

 改定されるのは、「グリコ牛乳」や「BifiX ヨーグルト」シリーズ、「プッチンプリン」シリーズなどの、乳業部門商品合計9ブランド28品目(牛乳・乳飲料5ブランド15品目、ヨーグルト3ブランド10品目、プリン1ブランド3品目)で、プッチンプリン(67グラム×3)の場合、現行のメーカー希望小売価格190円から200円へと10円(5.3%)の値上げを行います。


プッチンプリン 価格改定が行われる商品

 価格改定の理由について江崎グリコは、近年、原材料価格や物流コストが軒並み上昇していることを理由にあげつつ、「当社では経営の合理化や効率化により、それらコストの吸収を図ってきました」と、これまでの対応について説明。しかしながら、「その吸収が極めて困難な状況に達しており、今後も商品の高い品質を維持するため、この度、価格改定の決定に至りました」と明かしています。

 今後は今回の価格改定と併せて、主力商品の価値向上を伴うリニューアルも行う方針とのことです。

画像:江崎グリコ公式サイトより

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.