ニュース
» 2019年02月08日 21時00分 公開

大手銀行が10連休中の対応を発表 支店窓口は休業、ATMとネットバンキングは稼働

大事な手続きは前倒しで。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 みずほ銀行三井住友銀行が、改元およびそれに伴う10連休中の対応について発表しました。2018年12月に発表済みの三菱UFJ銀行も含め、3行とも「連休中は支店窓口を休業、ATMとネットバンクは稼働」とする方針を示しています。

※ネットバンキングはメンテナンス時間帯を除く

みずほ みずほ銀行の連休対応

三井住友
三井住友 三井住友銀行の対応

UFJ 三菱UFJ銀行の対応

 連休直前の4月26日と連休明けの5月7日は、各種手続きの集中や店頭の混雑が予想されており、特に4月26日は振り込みの発信・着金に時間を要する場合もあるとのこと。キャッシュカードの発行も、通常より10日ほど長くかかるそうです。必要な手続きは前倒しで済ませておきましょう。

 また、新元号表記の帳票や小切手を発行するには一定の時間がかかるとのこと。それまでは、平成表記の書式をそのまま使用できます。


みずほ 改元における帳票の取り扱い・みずほ銀行の場合

三井住友
三井住友 三井住友銀行の場合

UFJ 三菱UFJ銀行の場合

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.