ニュース
» 2019年02月09日 17時10分 公開

アニメ版「ちぃたん☆」の今後について テレ東は「コメントできることはございません」

現時点ではノーコメント。

[ねとらぼ]

 人気のゆるキャラ「ちぃたん☆」に対し、高知県須崎市が著作権侵害および不正競争防止法違反を根拠に活動停止を求め、ちぃたん☆側が反発している件。

 渦中のちぃたん☆をアニメ化した作品「妖精ちぃたん☆」の放送を4月に控えるテレビ東京に、放送予定に変更はないか取材を申し込んだところ、「現時点で、新たにコメントできることはございません。番組制作の詳細についてのお答えは、控えさせて頂きます」との回答がありました。



 しんじょう君とちぃたん☆は同一の作者によるデザインであることが知られていますが、しんじょう君のが生まれたのが2013年であるのに対し、ちぃたん☆は2017年。しんじょう君の著作権を有する須崎市側は、ちぃたん☆が市のマスコットキャラクター「しんじょう君」に酷似していることや、ちぃたん☆の過激なパフォーマンスにより市に多数の苦情が届いていることを理由に、活動停止を求める通知を申し入れました(関連記事)。

 一方でちぃたん☆のマネジメントを担当しているクリーブラッツ側は、デザイナーやきぐるみの製造会社を紹介したのは須崎市側で、逐次市側に許諾を得た上で活動を行ってきたと説明(関連記事)



 話し合いの行方に注目が集まる中、セガのスマートフォン・PC向けゲーム「龍が如く ONLINE」でのちぃたん☆コラボが中止になるなど、関連作品への影響も懸念されていました(関連記事)。

動画が取得できませんでした
アニメ「妖精ちぃたん☆」公式予告編

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む