ニュース
» 2019年02月11日 17時27分 公開

漫画アシスタント「これ無料でいいんですか?」 “積まれた本を一瞬で描けるブラシ”が絵描きたちの心をつかむ

読書家キャラを描く際に使いたい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ペイントソフト「CLIP STUDIOシリーズ」などで使える素材登録サイト「CLIP STUDIO ASSETS」に、積まれた本を簡単に描けるブラシ素材「適当に本を積むブラシ」が登場し絵師たちの注目を集めています。本を沢山描かないといけないときに、時間の節約ができそう。






CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 ポン


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 ポン


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 ポンポンポン


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 ポンポンポンポン


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 ポンポンポンポンポンポン


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 といった感じで積まれた本を描けます


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 加工すれば漫画風に(画像提供:聖月さん

 ブラシの説明によると、「ズボラな人が、読んだ本をそのまま積んだようなイメージで作りました」とのこと。ペンタッチ1回でポンと1冊描画され、下から上にジグザグに点を打つように描くと本が積まれていきます。積まずにちらかすことも可能。


CLIP STUDIO ASSETS ブラシ 積まれた本 使い方(画像はCLIP STUDIO ASSETSから)

 このブラシが話題になったのは、聖月さん(@miduki_85)がTwitterに使っているところを投稿したのがきっかけ。「無料でいいんですか?」と、実際に使用して積まれた本の絵が一瞬で書き上がる様子を実践しています。さらに、漫画のトーン風に加工する手順付き。

 ネット上では多数の絵師から「これは便利」「神だ」といった声が上がっており、早速導入をしている人もいるようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう