ニュース
» 2019年02月13日 19時00分 公開

お猫様がパンツァーフォー!? ARも楽しめる戦車型の猫ハウスがクラウドファンディングに登場

楽しそうニャ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 愛猫とARのコラボが楽しめる猫ハウス「にゃんころ家AR」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」に登場しました。

にゃんころ家AR にゃんころ家AR

 「にゃんころ家AR」のベースになるのは戦車型の猫ハウス(幅:約38センチ/奥行き:約50センチ/高さ:約38センチ)。素材は猫ちゃんたちが大好きな段ボールです。

 入口のサイズや内部の広さはテストを重ねてたどりついた仕様とのこと。戦車の形をしていますが、残念ながら走行は不能です。

にゃんころ家AR 戦車型の猫ハウスは猫ちゃんたちが大好きな段ボール製

にゃんころ家AR 興味津々?

 ARを出現させるのはスマートフォンのアプリ(iOSAndroid)。ARシートやARカードに印刷された“マーカー”をアプリで見ると、建物やキャラクターが現れます。

にゃんころ家AR 探検するニャ

にゃんころ家AR !!

にゃんころ家AR わいわい

にゃんころ家AR 乗りこなしたもよう

 愛猫がハウスに近づいたタイミングでアプリを起動すれば、ARの世界と猫ちゃんのコラボが完成。そのまま写真が撮れるので、周りの人と楽しんだりSNSで紹介したりできます。

 支援のリターンは、ARカード×3枚がもらえる「応援セット(500円)」、猫ハウス×1・ARシート×1・ARカード×6がセットになった「標準セット(5700円)」など6種類が用意されています。

にゃんころ家ARにゃんころ家AR 猫ちゃんがハウス近づいたらアプリを起動すると楽しい写真が撮れちゃいます

 「にゃんころ家AR」を企画したのは、猫グッズの開発・販売を手掛けるネコハピ。支援期間は3月18日まで。目標金額を達成した場合にのみプロジェクトが成立する、All-or-Nothing方式です。

にゃんころ家AR 気に入ってくれるかな?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  6. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい
  10. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」