ニュース
» 2019年02月13日 18時00分 公開

ヨチヨチ歩きなのに猛獣!? 暴れまくる赤ちゃんトラの姿にニヤニヤが止まらない

かわいすぎる猛獣です。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ヨチヨチ歩きで動き回る赤ちゃんトラの様子が、「九州自然動物公園 アフリカンサファリ(大分県宇佐市)」の公式Twitter(@africansafari1)で紹介されています。



 「猛獣!暴れまくる!」という言葉が添えられた動画に映っているのは、まだポヤポヤなトラの赤ちゃん。始めは白い布の上に座っていますが「ウギャ〜」という声をあげて歩き始めます。


アフリカンサファリ トラの赤ちゃん 座っていたトラの赤ちゃんが
アフリカンサファリ トラの赤ちゃん 鳴き声をあげて歩き出します

 フローリングの床が滑るのか、ヨチヨチ歩きになってしまう赤ちゃん。それでもグイグイと進んでいきます。


アフリカンサファリ トラの赤ちゃん フローリングの床は歩きにくそう

 壁にぶつかってペタンとへたりこんだ赤ちゃん。方向を変えてカメラの方に向かってきます。


アフリカンサファリ トラの赤ちゃん 壁にぶつかってへたりこんだら
アフリカンサファリ トラの赤ちゃん カメラのほうに向かってきます

 滑ってもぶつかっても動くことをやめない赤ちゃんはパワフルですが、その姿は“猛獣”というより“ぬいぐるみ”のような愛らしさ。リプライ欄にも「ヨチヨチ歩きがかわいい」「ミルクが欲しいのかな」といったコメントが寄せられています。

 同園の担当者に尋ねたところ、この赤ちゃんは2018年12月23日生まれのメス。クリスマスに人気の花・ポインセチアから名前をもらい「ポイ」ちゃんと呼ばれているそうです。

 公式Twitterにはポイちゃん以外にもシカ、ゾウ、キリン、カピバラなどが登場。岩盤浴をしているようなトラや、悩み相談にのってくれそうなクマなど、ユーモラスな写真も紹介されています。






画像提供:アフリカンサファリ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう