ニュース
» 2019年02月13日 18時25分 公開

そこから作るの!? カカオ豆の焙煎から始める“手作りチョコ”が「本気すぎる」と話題に

キットが販売されているそうです。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された“手作りバレンタイン”が想像のはるか斜め上を行っています。最初の工程は「カカオ豆を洗ってフライパンに移し……」。えっ!! そっから!?

 投稿者のうしゅさん(@moiaia)さんは、2019年2月11日の10時40分ごろ、「手作りバレンタイン、始めます」と宣言し、カカオ豆をフライパンで焙煎(ばいせん)し始めました。

カカオ豆を焙煎するところ カカオ豆を焙煎します(画像提供:うしゅさんさん)

 焙煎したカカオ豆を冷まし、皮をむきます。次に、すり鉢で砕きます。

すり鉢に入れたカカオ豆 皮をむいたカカオ豆をすり鉢へ

豆を手のひらに載せたところ カカオ豆って、こういうものなんですね

 ひたすらひたすらに、すりつぶし、粉々にします。

カカオ豆をすりつぶすところ 砕いて、すりつぶします

粉々になったところ 粉々になりました

 粉々になったら湯せんをしながら砂糖を加えて、さらに混ぜます。体力いりそう!

ドロドロになってきました 砂糖を加えて、さらに混ぜる

 ツヤが出てさらさらになったら、型に流し込み、冷蔵庫で2〜3時間冷やします。

溶かしたチョコレートのよう ツヤツヤになりました

リーフ形の型に入れたところ 型にいれます

 3時間後、おいしそうなツヤッツヤのチョコレートができました。完成のツイートが投稿されたのはその日の16時45分でした。約6時間の工程。

固まったチョコレート 固まりました

完成したチョコレート おいしそう!

 うしゅさんさんが使ったのは、京都に本店があるチョコレート店「Dari K」が販売する「カカオ豆から手作りチョコレート・キット」。生カカオ豆、型、ブックレットがセットになっています。うしゅさんさんによると、ブックレットがカカオ愛にあふれていて最高だったとか。

 Twitterには「思ってたのと違うレベルの『手作りチョコレート』だ」「カカオ豆からチョコ作る人初めて見た」「本当の手作りチョコ…凄い」と驚きの声が多数寄せられていました。

画像提供:うしゅさん(@moiaia)さん

高橋ホイコ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう